アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
お坊さんと一緒
ブログ紹介
お坊さんと一緒に働くと、世界がこれまでと違って見えてくる?
イライラしたり・・・(嗚呼日々これ修行)、感心したり、感動したり。
お坊さんと働くのはた・の・し・い。
ayusというお坊さんのNGO関係者、南小町が日々思うことを綴ります。

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
メイド
性教育の授業の手伝いをしに、都内の高校に行く。 教壇の机の上に何気なく置いてあったB4サイズ程度の紙は、いかにも手作りの新聞。 名付けて、「メイド新聞」 へぇー、メイド新聞ね、アキバ系かぁと手に取ると、特集はドゥーイ。 哲学者だ。 アキバ系お宅たちは哲学にも興味あんのかと思いつつ、不自然なものを感じて見入っていた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/25 23:22
老化
今朝のテレビで、「老化を防ぐ」いや「老化を隠す」方法をやっていた。メイクの仕方、姿勢の取り方、笑顔の作り方、などなど。 そりゃ、必要以上に老けてみられたくない気持ちはわかる。なんでだろうって思うけど。 テレビの視聴者のアンケートによると、女性は「若く見られたら、もっとお洒落をしたい」という答が多かったが、男性は「若く見られたら、熱烈な恋愛を若い女性としたい」という答が一丸多かったらしい。若く見られて無くても恋愛すればいいじゃん、と思うのは、私が彼らからみたらまだ「若い」部類に入るからだろうか... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/23 01:00
境界例・・・
香山リカ氏によると、 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/22 00:33
小さな出来事・・・いくつか
●今朝のニュースによると、今日はセンター試験の日らしい。私が大学受験をした頃には、そんなものは無かったので、システムはようわからん。私の頃は、きょうつうーいちじと呼んでいた。しかも、5教科●科目。進学先に私立大学は選択肢になかった家庭だったもので、しっかり受けましたよ、きょーつーいちじ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2007/01/20 22:42
お坊さんのしわ
私たちはよく言う。お坊さんってしわがないよねって。 確かにそう。概ね若く見えるし、肌はつやつやしている方が多い。 そして、概ねの場合、この会話の後に続く台詞は、  「だって苦労していないものね」 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/01/18 23:05
空爆?
場所はパレスチナのある民家。 なぜか古い友人の何人かがボランティアで活動していた。看護師をしているものもいたし、子連れで住んでいるのもいた。 その子どもたちと家の中でくつろいでいると、飛行機の音が・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/17 08:32
有名人
新宿駅の西口広場の地上部分っていえばいいのかな、バスターミナルがあるあたりを足早に歩いていたら、また「おじさん」に声をかけられた。今日は、顔の横に手を広げて、私の目の前でポーズをとっていた。つい一ヶ月前は、やはり同じ場所で、違うおじさんに腕を捕まれて、なんて言われたか分からないけれど、何かに誘われた。 新宿西口の地上スペースは、おじさんたちが薹が立った女性を軟派するメッカなのだろうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/01/16 00:10
coffee and cigarette
コーヒー%シガレッツ ジム・ジャームッシュの映画。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/14 13:56
民主主義?
昨日、日本国際ボランティアセンタ−(JVC)のパレスチナボランティアチームが主催した、「ガザからの声—選挙から1年、パレスチナはいま—」に行った。JVCのパレスチナ担当の藤屋リカさんと、ジャーナリストの土井敏邦さんによる映像とトークの会。 コンピューターがトラブッて、なかなか事務所を出られずに1時間近く遅れての参加。しかし、土井さんの映像が見られたのはよかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 13 / コメント 0

2007/01/13 08:51
無駄なことから
<記憶>というのは、過ぎ去ったことではなく、過ぎ去らなかったことだと思うんです。過ぎ去らないで今もここにある土壌のようなもの。それをしっかり耕すことによってきっと豊かな未来につながるのだと思うんです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/12 07:38
ようやく
今日、ようやくニュースレターを印刷会社に入稿する目途がたった。 このニュースレター、実は12月中に出すはずだったもの。 私のスケジュールの立て方が悪いせいもあって、遅れに遅れをとってしまった。 既に原稿を送ってくださっていた方には、電話もできない気分が続いていたけれど、ようやく前に進めそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/10 23:52
めがね
帰りの電車の中で文庫本を取り出して読む。 読もうとする。 本を話したり近づけたり・・・ でも、焦点が一向にあわない。 朝は問題なかったのにさ、一日の疲れが出た目は文庫本の文字を受け付けなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/09 23:13
お坊さんからの年賀状
今日、久しぶりに美容院に行ったら、どことなく尼削スタイルになった。 その後会った人からは、韓国人かチベット人かと思ったと言われた。韓国人とチベット人って似てたっけ? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/08 23:12
昨日の今日
今日は、昼間っから「オバサンズ新年会」ということで、同年代女性と三人でタイ料理をワインと一緒に食べる。 高くなく味もそこそこ。新大久保の「ソムオー」。いわゆるメジャーなタイ料理が多かったので通好みではないかもしれないけれど、でもしっかり辛かったし、おいしかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/07 23:36
寿命
形あるモノ、いつかは壊れる。 年末から洗濯機が、キーキー叫んでいた。 ミシン油でもささんといけんかいなと思っていたが、年末の年末になってふと不安になる。 なんかゴミがからんでいて、そこがぐるぐる回って摩擦熱起きて、燃え出すとか・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/06 23:16
ダーウィンの悪夢
グローバリゼーションが引き起こした、まさに「悪夢」と呼びたい状況を描いたドキュメンタリー映画。 昨日、渋谷のシネマライズに見に行く。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/05 23:16
牛肉
正月休み最後の日となる今日、11時間寝ていた。そのうち8時間はぶっ通しで寝ていた。昨年亡くなられた岸田今日子さんが多眠症だったと聞いた時には、聞き流せないものを感じたけれど、それくらいよく寝る私。とはいえ、最後の2時間は夢と現の間をさまよっていたらしく、一度は断崖絶壁に聳える蟻の巣と化した木々の横をすり抜けねばいけなくなったのだけれど、「ええいままよ、これはどうせ夢の中、ひとっ飛びに木を越えてやろう」って、勝手に自分の身体を蟻の巣山の向こうへ運んでいた。いい加減な夢だ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/04 13:09
餅つき大会
今日は、新宿の経王寺で餅つき大会?このお寺には新宿七福神の大黒天が祀られているので、初詣の参拝客が後と断たない。大黒天が御開帳される7日間は、毎日違う催しものが行われるのだが、3日は毎年お餅つきが行われ、参拝客にお汁粉かあべかわ餅が振る舞われるのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/03 21:24
正月二日目
正月二日目。 食べて飲んでの年末新年でふやけた心を落ち着けようと思い、散歩に出かける。 今日は初売りのせいか、駅周辺は大きな紙袋を抱えている人たちや親子連れが目立っている。お正月くらい静かな街を歩きたいと思っても、環八には車が溢れているし、閑静な住宅地も落ち着かない。住宅地から環八に抜けて高井戸から電車に乗ろうかと考えたけれど、駅が目に入ったところで歩みを東に向ける。そうだ、神田川沿いを歩こう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/01/02 19:55
忘れ物
私が働く事務所には、幾人かのお坊さんが出入りしている。 従って・・・じゃない、なぜか、忘れ物が多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/11/29 23:59

続きを見る

トップへ

月別リンク

お坊さんと一緒/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる